看護師

ごあいさつ

看護部長 湯本ひとみ 温かい心のこもった、良質の看護を提供します

私たちの病院は長門市にあり、地域に密着した病院です。患者さんとの信頼関係を大切に、明るい笑顔で看護しています。また、看護師ひとりひとりが輝けるようにサポートシステムを作っています。金子みすゞの「みんな違って、みんないい」という心を根底に、看護師個々の力を発揮できる職場です。

看護部理念

『温かい心のこもった、良質の看護を提供します』


看護部方針

  1. 私たちは、看護の基本を守り、安心・安全な看護を目指します。
  2. 私たちは、他部門と協働しチーム医療の中で看護を効率的に展開し、地域の健康維持に貢献します。
  3. 私たちは、看護の倫理・使命・責務に基づき、一人ひとりが自律し役割遂行できるよう常に自己成長を目指します。

平成27年度看護部目標

重点目標:個々の組織的行動力の発揮(ベクトルを合わせる)


    1. 病院方針・運営を理解し他職種と協働・連携を強化する。
      (1)働きやすい職場環境の整備
      (2)業務の5Sを見直し、業務効率を上げる
      (3)積極的に経営に参画し、業務実績に貢献する
    2. コミュニケーションスキルを習得し、患者・家族の信頼に応える看護を提供する。
      (1)接遇の質を上げる取組を行う
      (2)笑顔、挨拶、感謝の気持ちを何時でも、何処でも、誰にでも発信する。
    3. 看護院内教育体制を改善し、看護職員教育のレベルアップを図る。
(1)クリニカルラダーを利用し、看護職員個々の看護実践能力の向上を目指す。
(2)学研メディカルサポートを導入し(インターネット配信)院内教育の充実と人材育成を図る。

看護部の教育体制はこちら