ご挨拶・理念

ご挨拶

このたびは医療法人社団成蹊会岡田病院ホームページにアクセスしていただき有難うございます。
当院は昭和35年に開設され病床数28床でスタートしましたが、平成4年には148床となり現在に至っております。私たちがここまで医療を続けて来れたのは、偏に市民の皆様方の御指導御鞭撻の賜物と深謝申し上げます。

私事ではございますが、平成28年度より院長に就任することとなりました。はなはだ微力ながら職員と一丸となり一意尊心医業の発展に努力いたす所存でございます。何とぞ前任者同様御指導と御支援のほどお願い申し上げます。

理事長・院長 村田高茂

基本理念


基本方針

  • 患者様の人権と立場を尊重し、思いやりのある満足度の高い医療を提供します。
  • 常に医療技術の研鑽と知識の習得に努め、信頼と安心のある地域医療に貢献します。
  • 医療従事者として良き協力関係を築き、溌剌としたやりがいのある職場を作ります。
  • 良質な医療サービスを提供できるよう、強靭な財務体質に基づく安定経営を追求します。

倫理網領

  • 公正な医療を提供します
  • 人権やプライバシーに配慮して、治療方針などは患者さまやご家族の自己決定を尊重します。
  • 医療の透明性確保のために、診療記録を適正に管理します。
  • 医療の質の向上に努めます
  • 安全管理の徹底に取り組みます。
  • 地域社会の一員として、地域医療の質の向上に取り組みます。

臨床における倫理方針

  • 患者さまの人権を最大限に尊重した全人的医療を実践します。
  • 生命倫理の関係法令や診療ガイドラインなどを遵守した医療を提供します。
  • 医療機関としての倫理網領や臨床上の倫理的課題などは「医療倫理委員会」を中心に組織的検討を行い、最善の方針を決定します。
  • 医療の進歩に必要な研究活動(治療を含む)は、「医療倫理委員会」を中心に倫理的・科学的観点から妥当性を審査の上、その適否を判定します。

職業倫理方針

  • 私たちは、医療という仕事に誇りを持ち、高い倫理を保ちます。
    ①私たちは、患者さまの幸せのために、医療をします。
    ②自分をコントロールし、他のスタッフと協力し、最善の状態で仕事ができるよう努めます。
  • 患者さまに公正な医療を提供します。
    ①患者さまを差別せず、医療を提供します。
    ②根拠に基づく医療を提供します。
    ③所定の手続きに従って、診療情報を開示ます。
  • 医療やスタッフによる説明と患者さまの選択に基づく医療を進めます。
    ①患者さまが理解し選択できるように医師やスタッフが説明をします。
    ②患者さまの選択を尊重し、同意を確認して、医療を進めます。
  • 患者さまのプライバシーを尊重します。
    ①患者さまのプライバシーに配慮した診療を行います。
    ②ルールに従い、患者さまの個人情報を守秘します。
  • 診療情報を患者さま自身に伝えます
    ①病状や検査結果等の診療情報は、患者さまと患者さまの選んだ方に伝えます。
  • より良い医療が行われるよう、研修、研鑽いたします。
    ①組織的に研修を行い、知識・技術の向上に努めます。
    ②医療の水準を向上するために、マネジメントの改善に努めます。
  • 患者さまの人生が最後まで豊かであるように、その意思を尊重します。
    ①患者さまの人生が最後まで豊かであるよう、最善を尽くします。
    ②人生の最後のあり方について患者さまの意思を尊重します。

患者様の権利を守ります

  • 患者さまは、人間として尊重される権利を持っておられます。
  • 患者さまは、いつまでも必要かつ十分な医療を受ける権利を持っておられます。
  • 患者さまは、自分の選択によって治療を受ける権利とともに治療を拒否する権利を持っておられます。
  • 患者さまは、医師や医療従事者に十分な説明を受ける権利を持っておられます。
  • 患者さまは、プライバシーが尊重される権利を持っておられます。
  • 患者さまは、平等な治療を受ける権利を持っておられます。